とろいめらい -YMcatsの部屋

I love handmade and HIDEKI SAIJO

アガパンサスの花が咲きました♡

  こんにちは。6月も終わりですね。
ベランダのアガパンサスのつぼみが日に日に膨らんで、今は涼しげな薄紫の花を咲かせています。この季節に、この色、ほんとに癒されています。先日、クロアゲハ蝶がやってきて蜜をすっていました。シャッターチャンスを逃してしまいました。
アガパンサスの花が咲き終わるころには鬱々とした梅雨があけ、夏がやってくるんだと思うと、ちょっと寂しいような、うれしいような気持ちです。

プランターで育てているので、毎年株分け、植え替えをしています。

f:id:htoroimerai:20170630233434j:plainf:id:htoroimerai:20170630233545j:plain

 先日、私の前を歩いていたミニスカの女子高生二人の会話。

 「6月って、全然やる気がでないよね~」

 「それにすごく長いし、もうやだよ~」

 後ろで、うん、わかる、わかる!とうなずきながら、ん?その若さでそんな感じなの?と思ったり…。
 確かに,4月中は5月のGWを楽しみにガンバローとなるけれど、GWが終わって6月になると祝祭日の楽しみがなくて、ひたすらムシムシどんよりとした毎日の繰り返し。
6月はここまで頑張ればOK!というゴールが見えにくいし、梅雨明けまで待つしかありません。
 梅雨時の学校の教室の空気は、どんよりとして、生徒も集中力をかいてワサワサとして落ち着きませんし、けがをしやすいです。いま時の高校生は、梅雨時の季節の変化に敏感にできているのかな、と思えば女子高生の気持ちもわかります。

 自分の高校時代、6月は長くて嫌だなあ、と感じたことはなくて、ただやるべきことをやって毎日があっという間にすぎていったような気がします。
 しかしこの年齢になると、低気圧の日は頭がぼ~っとするし、身体はだるくて重いし、まったく集中力に欠けます。昨日は、細かく仕訳したビーズケースをテーブルの上からガシャ~ンと落してしまいましたし、ビーズを通しても数や色を間違えてばかりで、今日一日いったい何やってたんだろ~(泣)と、落ち込みました。

*カメオのビースステッチペンダントを作成中です(キット作品)

f:id:htoroimerai:20170630232807j:plain

 そんな感じで、ここ数日は低飛行です。でも、それはそれで受け入れるのがいちばんかな、女子高生だってそうなんだから…!。
 自然のリズムに逆らわないでぼちぼちやっているうちに、梅雨が明けて、また暑~い夏がやってきます、寂しいようなうれしいような。。。。。
今日は独り言みたいになりましたが、またお立ち寄りくださいね♡