とろいめらい -YMcatsの部屋

I love handmade and HIDEKI SAIJO

エコアンダリアの夏バッグを編もう!続編です。

 こんにちわ。昨夏から編みかけのエコアンダリアの夏バッグがやっと完成しました。
かすり染め(227番)が足りなくなって放置していたのですが、先週海老名ビナウオークに山内恵介店頭ミニライブ(ノリノリで素敵でした~!)行ったついでに、3階のオカダヤをのぞいてみたらラッキーにもあったので、1玉だけ買い足して編みました。エコアンダリアという割には、お値段は604円、エコではなかったですが・・・。

 編み足したほうが大きさも模様の出具合もいい感じになりました。内布はつけなかったので、重いものを入れるのはちょっと不安かも・・。

号針 細編み丸底1段目6目⇒16段96目 ~50段まで編む
縦:約22センチ 横:約30センチ

f:id:htoroimerai:20170518212417j:plain

やはり、持ち手に一番悩みました。編むか、編まないか
 持ち手を途中まで編んでみたのですが、使っているうちにヨレヨレになったり、汚れたりしそうなので、編むのはやめて、合皮の持ち手を使うことにしました。

*バッグの入れ口を挟むタイプの持ち手です(家にこれしかなかった)。挟む部分が3センチしかなくて心もとなかったので、ミシンで縫い合わせてある部分をほどいて7センチくらい挟むようにしました。

f:id:htoroimerai:20170518211818j:plain

↓ 皮用の糸がなかったので、茶のレース糸でステッチしながら縫い付けました。
ミシン目に針をとおすだけなので簡単ですが、けっこう時間がかかりました(泣)。

f:id:htoroimerai:20170518220909j:plain

内布はやめて、入れ口にレースをつけてみました。
 内布をつける気力がゼロに近かったので、持ち手の縫い目を隠すには・・・とあれこれ探していたら、ちょうどの幅のレースがありました!「裁縫上手」で貼り付けようと思ったのですが、のりの部分がカチカチゴワゴワになるといけないので、チクチク縫い付けました。

↓幅広のトーションレースをぐるりと縫い付ける。

f:id:htoroimerai:20170518222009j:plain

 久々のチクチクは無心になれましたが、気が付くとレースや布やらが散らばって悲惨なことに・・・でも、材料まみれで手をを動かしてる時間のほうが、ダンシャリ&片づけしている時間より楽しいな!、そう思いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後に、これは、昨年編んだミニバッグです。(内布つき)

f:id:htoroimerai:20170518230655j:plain

 余り糸で編み始めたものの、結局糸が足りなくなってしまい、買い足して編みました。(余り糸って、よく考えて編まないと、結局買い足しで高くついてしまうことが多いみたいです)
サブバッグ用に編んだのですが、あまり実用的ではなかったかな、出番がないような感じです。今年は、使ってあげようと思います。
 

 最後まで、おつきあいありがとうございました。