読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とろいめらい -YMcatsの部屋

I love handmade and HIDEKI SAIJO

一生懸命編んだのにときめかない麻糸のバッグをどうしよう

 こんにちわ。暖かいってうれしい、身体が自然に動いてくれます。

今日は自分の作ったハンドメイド品を整理していたら、出てくる出てくる・・

あまりときめかなくて、使う気がしないんだけど、というバッグ。

これです。(写真うつりは意外と。。。?ですが)

 f:id:htoroimerai:20170419180705j:plain

f:id:htoroimerai:20170419181100j:plain

  昨夏、友人と一緒に編んだ麻糸のネット編みのバッグ。「はじめてでも編める麻糸のかごバッグ」(朝日新聞出版)を参考に、糸はハマナカコマコマを使用。麻糸はちょっと匂いが気になるけど、問題なさそうでした。

 私、ネット編みのバックならすぐ編めると思って、ベージュ一1色で編みました。内袋もちゃんとミシンで縫い付けて(持ち手はレースまでつけてみたのよん)完成したんですが、一生懸命頑張ったわりにはイケテナイ気がする・・・why? 

 オーケストラでいえば、下手じゃないんだけど、なんか感動しない・・ちゃんと仕上がってるけど、ときめかないのよ、という感じでしょうか。本のとおり明るいツートンカラーがよかったのかな・・・why?

 友人はかぎ針編み初心者、師匠と弟子モードです。BUT!ファッションへのこだわりがあります。「私、自分が好きなバッグ、ちゃんと使えるのを編みたい!」と、迷いに迷ってワンショルダーバックを編むことに。

 ゲゲゲ~それって総長編みで模様編みなの?、ネット編みより大変、しんどいわ~

 もっと簡単なのがいいかもよと進言するも、「これにする!」と。そして「編み図がさっぱりわからないよ~なにこれ、どこから編むの、立ち上がりって?・・・小学校の時から図形とか算数はすごく苦手だったからさ・・」「指が痛いんだけど~」といいながら編み編みしました。完成したバッグはすごくかわいくて素敵、使ってみるとほんとに洋服とマッチしていました(娘にも褒められたそうです)。初めてなのに、よく頑張ったね!と師匠より激励のことばを。

 それにしてもです、お師匠さまのバッグはなんだか・・・米袋?

バッグに合いそうな洋服もないし、やっぱりあかんわ。 

結局、陽の目を見ずに今日まで眠らせたままでした。

 教訓 *手間がかかりそうでも、ほんとに使いたいと思うものを作るべし。

   *トキメキが大事。

 でも、このバッグ・・失敗したわけでもないから、買い物に使ってみるとか、

麻糸とかレース糸をいれる秘蔵バッグにしてみるとか、

前向きに検討中です。